合コンは何対何でするべきか?合コンのデメリットとは?

 

今日は合コンの話です。

 

少しずつテクニック、考え方について述べていきますね。

 

合コンは何対何でするべきかということについてのお話です。

 

合コンは何対何でするべきか?合コンのデメリットとは?

 

 

皆さん合コンはやったことあるでしょうか?

 

ある方が大多数だと思います。この合コンいつも何対何で行なっていますか?

 

中には4人対4人、5人対5人など大勢でやっているケースもあると思いますが、私は断固反対したいと思います。その理由を述べていきます。

 

多すぎることの弊害について

 

まず第一に合コンはあくまでも双方の会話の場所であるということを覚えておかねばなりません。

 

3:3以上の場合、みんなで会話するということが非常に成立しにくいです。

 

なので、よくわからない雰囲気になったり、だれてしまうことが多々あります。皆で話すのは3:3が限界かと思います。

 

また、合コンは2時間という縛りが必ず発生します。どのようにこの合コンを組み立てていくかによって今後どのように繋がってくるかが変わってきます。

 

なのでしっかり、緻密に計画する必要性があるのです。

 

席替えをいつするのか問題

 

よく合コンで席替え問題が発生すると思います。

 

合コンは男性が場を仕切らなければなりません。なので男性側がミスリードするとその時点で女性陣全員のテンションが下がってしまいます。

 

実は「合コンはどのように動くか?」ということを緻密に組み立てなければなりません。

 

・2時間をどのように動かすか?

・席替えはいつするか?

・2次会はどうするか?

・どの子に誰がいきたいか?

 

ただ単に参加するという受け身の姿勢だとまず失敗します。世の中のモテ男達は何をどのタイミングでするかを緻密に計算しています。していないようでしています。チームの男仲間でそれを実は組み立てているのです。でないと、なかなかうまくいきません。

 

私の案では席替えをいつするか?問題ですが、もう最初からする状態にしてしまってもいいのではないかと思います。

 

どういうことかというと、早めに合コン会場へ行き、男性側が男女になるように席をポジション取りしてしまうのです。これはある意味上級者向けかもしれません。

 

この記事を読んでいる方の中にはそれはちょっと。。っていう方もいるかもしれません。

 

その場合は女性がお手洗いに行った隙に席を占領してしまうか、1時間経ったから席替えしようと提案するかどちらかがお勧めです。

 

初心者には一番下の1時間経ったから席替えしようと提案するがおすすめです。これが一番やけどしないやり方かなと思います。例え、席替えする際に「えーやだ」と女性側に言われてもあまり気にしないでください。強行してください。何のために合コンをやっているかわかりません。

 

困った時は行動を見よ。

 

女性の言葉に注目するのではなく、行動に注目しましょう。「えーやだ」と言われても避けられない、むしろノリノリなんてことは日常茶飯事です。私は普通に受け流します。数々の女性の言葉を聞いてきて、女性は適当に言っているだけだということが理解できているからです。

 

本当にその女性が嫌な時は行動に出ます。言葉でひよってしまう男性など頼りなさ過ぎます。

 

ここはあまり気にせず行動のみに注目して行きましょう。

 

 

合コンは比較で相手を判断してしまう

 

こちらも一つ覚えておかねばならないことがあります。

 

合コンは比較で相手を判断してしまうということです。

 

パッと3:3見た時に「あ、この中でならこの子が一番いいな」と思ってしまうことってありますよね?

 

合コンは相手を比較してしまうということを覚えておかねばなりません。女性側も、もちろんそのように見ています。なので、自分が一番いいなと思い、相手もいいなと思えば次に繋がりやすいです。しかしそうでない場合は、難しいことが多いです。

 

合コンの最大のデメリットはここです。

 

今世間で付き合っているカップルの大半が、会社内で出会った人、中学、高校、大学が一緒。もしくはその友人の友達に紹介してもらったというケースがほとんどです。

 

あまり知らない信頼できない相手と付き合う場合は

 

・肉体改善を徹底すること

・スキンケア・美容に注意すること

・ファッション・髪型のレベルを上げること

・適切な振る舞いを身につけること

・場数を踏むこと

 

これをやっていかないと中々難しいのが現実です。

 

比較されても一定以上のレベルであれば女性もOKしてくれることが多々あります。しかし一定のレベルに達していないとまず難しいです。美女をゲットしようと思うなら必ず今まで言ったステップを乗り越えなければなりません。

 

最初のモテ男になる5ステップで言ったように、まずはここを徹底する必要があります。

 

これができてようやく5番の出会いのステップが活きてくるのです。

 

正直かなり厳しい試練ですが、これを乗り越えた先には明るい未来が待っています。

 

世の中のモテ男達はこの試練をクリアしてきています。皆さんも負けないように頑張ってください。私もどんどん知識を出して応援させていただきます。

 

まとめ

今回は合コンについて述べさせていただきました。

 

まずは己のレベルを上げることに注力しましょう。

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。