歯医者でのホワイトニングは効果大!過酸化水素水の有無が決め手!

どうもだいぶ更新が滞ってましたシルフです。

今回はホワイトニングのお話でございます。

スト値を簡単に上げられるものの一つして「ホワイトニング:歯を白くする」があるのですが、これは絶対にやった方がいいです。

今回はその理由を述べていきます。

歯が白く見えると清潔感が出る!

歯の印象って思った以上に大事です。

皆さん想像してみてください、歯の汚い女性とキスをしたいと思うでしょうか。

もちろん思わないですよね。

意外と歯の部分って気にしていない人が多いかも知れませんが、女性は気を使っている人が非常に多いです。なので自分が気にしている分、他人の歯の白さには敏感なんですよね。

ここで私がホワイトニングをやったbefore、afterの画像をお見せしますね。(※少し汚いです。)

右がbeforeで左がafterです。

かなり違いがわかりませんか?

私は元々コーヒーを飲むのが大好きだったので、ここまで黄ばみとか色が付いていたのですが1回ホワイトニングをしただけでここまで白くなりました。

これを数回やると真っ白に近づいていくわけですね。

今自分の歯を見てみてください。どうでしょうか?少しはやろうかなと思いましたでしょうか?

お手軽にできる!ポリリン酸なら痛くない!

歯のホワイトニングというと、「痛いのかな?」「しみるかな?」というイメージの方が多いと思いますが、最近ではポリリン酸というものを使ったホワイトニングを行なっている歯医者さんもあります。

 

私今回、ポリリン酸ホワイトニングをやったのですが、痛みが皆無でした。

全く痛くなかったし、その後すぐに食事を食べてもいいという利点があるので、その部分が気になる方は「ポリリン酸ホワイトニング」をやっている歯医者さんを選ぶと良いでしょう。

 

費用は歯医者さんによって異なりますが、1回約1万~2万でできるはずです。

ぜひ試してみてください!

まとめ

今回は歯のホワイトニングについての記事でした。

歯が汚い方にはぜひお勧めしますよ!